読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

05-繁忙期はまじで死にかける

出勤の日だった。

来週から再びフルタイムに戻ることが確定して、朝から良くなかった精神状態が悪化し、久しぶりにトイレに引きこもって泣いた。

前日夜に毛先を赤に染めて強くなった気がしていたのに。就業規則で髪色については全く触れられていないが、色々言われるのではないかと何パターンも返答を用意したにも関わらず、殆ど言及してくる人は居なかった。人は他人にそれほど関心がない。

アホみたいに忙しくて昼休憩すら取れなくてポテチをつまみながら仕事した。こんなことは初めてだ。私の作業能率が落ちていたのかもしれない。私の部署に事務は私1人なので、昼休憩中に掛かってきた電話を社員さんに取らせるのが申し訳なくて、いつも充分に休めない。でもご飯食べないのは良くなかったなぁ。

母親と話してやっと思い出したけど、この時期繁忙期だったわ。

 

退勤した後も涙が止まらなくてトイレから出れなくて、やべえ身の回りのことが一つも出来ない、と命の危険を感じたので実家に帰ってきました(バス1本で帰れる実家、有難い)。

ちょっとだけ、ゆっくりします。。そのちょっとの回数が多いのだけど。。許して。。

思いやりが無くなってそうな気がして、Twitterしか出来ない。個人的な連絡出来なくて、本当にごめんなさい。

 

 

 

今まで色んな精神障害をネットで調べてきたし、知識もあるつもりだったのだけど、

パニック症状ってパニック障害じゃない人も起こすんだね?そして、「尋常でない汗をかく」「人前に出られない」「救急車を呼ばれる程体調不良になり場合によっては意識を失う」レベルじゃないと、パニック発作じゃないんだと思ってた。

頻脈で死ぬんじゃないかって何度も思ったし、なんなら心療内科の医者に言って24時間の心電図のやつ着けて検査したし、異常出なかったから頻脈は原因不明で病名も不明な「何か」なんだと思ってた。これは、もしや、パニック発作だったのでは。他にも当てはまることめっちゃある。(発汗、ほてりなど)

と、今朝会話の中でパニックという言葉が出てきたので調べてみた結論です。

10以上の数を数えられない(正の字や10の束ずつにしないと数えた端から忘れていく)のが普通だと思ってたり、病識って、時に目からウロコなんだね。

病識を持つことで一長一短あるんだろうけど、

診察時に医者に症状を伝えるのがド下手くそな私は、そういう時に病識をちゃんと認知していれば、状態をコンパクトな言葉で正確に伝えることが出来るのではないかな。生きやすくなる知識は積極的に身につけていきたい。