読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17-心の疲労骨折

仕事をしていると、ほぼ全ての動作に対してある女性の声が聞こえてくるんです。ホラー的な話ではなくて、以前彼女から今の仕事の引き継ぎを受けた際に直接言われた言葉。もしくは、佐々木蔵之介似の上司から言われた言葉。イケメン/美少女だからって何言っても良いと思うなよ。

 

その度に私は動けなくなって自尊心が傷つけられて心が死んでいく。これ、フラッシュバックっていうんですね。今日まで言葉と症状が一致してなかった。仕事終わって、フラッシュバックの治療法をWikipediaで読んだら大麻って書いてあって笑った。結局脳内バグらせて脳内麻薬ドバドバ出して何も考えられなくなるしか方法がないのか。認知行動療法とかカウンセリングとか書いてあるかと思ったんだけどな。

これを主治医に言ったら「それは普通の範囲だよ」と言われた。喜んでいいやら悲しんでいいやら、だ。伝わってないと感じるから悲しくなるんだろうな。カウンセリング受けるほど重症じゃないそうで。こんなに薬のんでいるのに……?

ここにきて仕事を続けられなくなったのは、心が疲労骨折したからなのかな、と思う。 

 

なんかもう憂鬱になってる自分に飽き飽きする~~。がんばれよ自分。

 

言葉にがんじがらめになっているね

いや、もうどうでもいい。どうせ辞めるのだから。全てのコミュニケーションが無に帰るのだから。

と思えたら楽なのにね。

 

そういえば、先日久々に演劇のWSを受けました。落ち込んでたのでキャンセルしようか悩んだけど、行って良かった。強制的にコミュニケーションを取らされるのでちょっと動けるようになったメンヘラさんにオススメです。コミュニケーションの取り方はWSの主催の方やスタッフさんがサポートしてくれますし。体を動かして汗をかいて楽しかったなぁ。何かに打ち込んでる時間は嫌なこと忘れられるのも良いですね。なお、帰宅時間が遅くなり終電を逃した模様。。

 

明日は仕事終わったら飲み会だから頑張る。